女性の髪

いまや抜け毛で悩んでいるのは男の人だけではありませんね。
私の周囲でも抜け毛、薄毛で悩んでいる女の人はとても多く、
地肌が透けてしまっている人も少なくありません。
髪の毛の分け目も広がっていて、男性よりも女性のほうが髪の悩みに関しては
深刻に悩んでいると思いますね。男の人にとってみれば、
禿げるということは一種の宿命的なところがありますが、
女性には、髪の毛が抜けてしまうということ自体、
想定外のことでしょうから。

どんな原因で女性の髪の毛が抜け落ちてしまうのかと言うと、
そもそも女性の場合は産後の抜け毛に代表されるように
女性ホルモンが大きく関係していると思われますね。
頭頂部の髪の毛は男性ホルモンが、側頭部は女性ホルモンが関係しているといわれ、
産後の女性は女性ホルモンの働きが落ちることで、
頭部全体に抜け毛が一時的に、多く生じるようです。
しかしこれは一時的な抜け毛で、ホルモンバランスが安定すれば、
頭皮から健康な髪の毛が生えてくることがほとんどです。

すなわちヘアサイクル自体が正常であれば髪の毛は必ず生えてくるのですが、
女性であっても何らかの原因で、このヘアサイクルに異常があった場合、
どんどん髪の毛が抜けていって、薄毛状態になることは、今の時代珍しくありません。

髪が薄くなってしまった女性はウィッグを利用することが多いのですが、
今は女性用ウィッグもヘアスタイルの種類も豊富で、一昔前とは印象が大きく違います。
女性用のウィッグの特徴としてオシャレさの追及があり、
自毛と見分けが付かないだけではなく、とてもファッショナブルでおしゃれです。
女性用ウィッグの普及とともに女性用のウィッグ修理店も支持されるようになっています。
女性にとって髪の毛はいつまでも大切なもの。
髪のおしゃれを楽しむ上でも、女性の髪のことを知ることは重要ですね。